お知らせ
ブログにて活動報告中です。
ブログはこちらへ
フォーラムの活動計画は…
2018年
4月22日(日)
春の里山歩きと山菜とり
(大津市 八屋戸)

終了しました。


6月
亀岡・曽我谷川へホタルを見に出かけよう!(亀岡市)

終了しました。


7月
伊賀へ・木津川でカヌーORシャワークライミング(伊賀市)

終了しました。


8月
手づくりで挑戦!
雑魚釣りと川あそび
(京都市 花脊)



9月
びわ湖内湖・たらい舟に乗ってみよう!(大津市 近江舞子)



10月
企画内容検討中



11月
鴨川源流歩き(京都市 北区)



12月
川歩きとクリスマス会



2019年
1月
桂川で、竹遊び
(京都市 伏見区)



2月
企画内容検討中



3月
春のよもぎ団子づくりと寄り合い会議(京都市)




※計画は都合により変更する場合があります。
子どもたち募集
山や川の自然を感じ、まちの川を歩いて、みんなと自分を楽しもう!
2017年度子ども会員募集チラシ
入会案内はこちらへ
新着情報

 京都市北部の奥山にある「花背」は、京都府丹波国定公園の中にあり、林業が人の暮らしを支えている、森林と川の文化が息づく山里です。
 桂川の流れは、広河原地域の山間の水を集めながら南へ、花背の南側で西へと大きく向きを変え、京北〜南丹の日吉ダムを通り東南へ、亀岡〜嵐山を経て京都南部で淀川に至る大河川です。
 花背の「山村都市交流の森」は、桂川の源流域にあり、豊かな自然と京都の森林文化やすき透る清流が体験できるところ。
 午前中は、子どもたち手作りの竿で「魚釣り」、お昼は釣れれば魚を天ぷらにして流しそうめんと一緒にいただき、そして午後から川の中をのぞく箱メガネを作り「川遊び」と、盛りだくさんに挑戦しましょう!

開催の可否:
当日朝7時ごろにホームページ(すぐ下の赤い字のメッセージ)でお知らせします。

と   き: 平成30年8月19日( 9時45分~17時ごろ

と こ ろ: 京都 花背 山村都市交流の森
(京都市左京区花背八桝町250)

集   合: 9時45分 山村都市交流の森入口管理舎前

アクセス:
路線バス: 京阪出町柳駅~京都バス32系統/広河原行 約90分「花脊交流の森前」下車すぐ。
行き/出町柳駅7:50発→交流の森9:20着
帰り/交流の森17:41発→出町柳駅19:17着
車の場合: 北山通堀川から北に30km 60分
Googleマップ:https://goo.gl/maps/Ai4TFzP92Rz

対   象:
小学校1年生以上
※小学3年生以下は必ずおとなの同伴者が必要です。

募   集: 子ども 20人
※保護者の定員はありません。

参 加 費: 参加者 700円

申   込:
8月15日申込締切
※募集組数に達し次第締切。
※8月5日まで子ども会員優先。

お問合わせ: 子どもと川とまちのフォーラム事務局Eメール
kodomokawamachiforum@gmail.com

スケジュール: 9:45 集合 10:00竹の釣り竿づくり(子どもの人数分の竿) 川へ移動して釣り体験 12:30 お昼ご飯/流しそうめんと釣った魚でてんぷら 14:00 木工/水中箱メガネづくり(子どもの人数分のクラフト) 14:45 川遊び 16:00 着替え/片付け 16:30 ふりかえり 17:00 解散。

服   装: つりやハイキングに適した服装、帽子。

持ちもの: 水着、着替え、川用のくつ、おにぎりなど軽食、飲み物、おやつ、タオル、 会員証、筆記用具、蚊よけ、レジャーシート。
※ライフジャケットは参加子どもの人数分、交流の森から借ります。

協   力: 山村都市交流の森 公益財団法人京都市森林文化協会
http://dobanzy.com

主   催: NPO法人 子どもと川とまちのフォーラム
※万が一に備え、社会福祉協議会の保険に加入していますが 原則は参加者の自己責任とさせていただきます。


フォーラムのホームページが新しくなりました。


「水の都」京都――京都には「水の都」としての古い歴史があります。
かつては市内を大小さまざまな河川が流れ、豊かな地下水脈とともに茶の湯や友禅染、豆腐、酒といった京文化を育んできました。
しかし近代化の中で多くの川が消え、あるいはその姿を大きく変え、人々の暮らしから遠ざかってしまいました。
なによりも、水辺で遊ぶ子ども達の姿が見られなくなり、笑い声が聞こえなくなってから久しく経ちます。
このフォーラムでは、水辺で遊ぶ子ども達を復活させることこそ、子ども達の豊かな 心の成長とともに暮らしの見なおしや豊かな京文化の継承に繋がると考え、子どもと 大人が一緒になって川で遊び、川を入り口に、自然と人との関わりを学ぶ活動を続けています。

今後ともフォーラムをよろしくお願いいたします。

フォーラムを応援していただいている団体の皆さん
今年度の活動は平和堂財団環境保全活動助成事業「夏原グラント」の助成を受けて実施しています。
http://www.natsuhara-g.com/

  spacer  
協  力   【HPデザイン】手仕事雑貨屋 風土 【デザイン】KOTO DESINGN Inc